株式会社錦正社は、歴史・国学・軍事史・伝統芸能等の分野を中心とした書籍を刊行する出版社です
  • 第一次上海事変の研究
  • 神道とは何か
  • 平成大礼要話
  • 吉田活堂
  • 台湾と日本人

お知らせ

『神道とは何か』が「産経新聞」で紹介されました。

『神道とは何か』が「産経新聞」(2018年12月16日)8面〈読書〉コーナーにて紹介されました。 書籍の詳細は、こちらのページを御覧下さい。 なお、ご注文は、当ホームページおよび全国の書店にて承ります。

【近刊情報】『第一次上海事変の研究』1月出版のご案内

2019年1月に『第一次上海事変の研究』を刊行いたします。書籍の詳細は、こちらのページを御覧下さい。 ご予約は、当ホームページおよび全国の書店にて承ります。

『神道とは何か』が「東京新聞」で紹介されました。

『神道とは何か』が「東京新聞」(2018年12月2日)8面〈新刊〉コーナーにて紹介されました。 書籍の詳細は、こちらのページを御覧下さい。 なお、ご注文は、当ホームページおよび全国の書店にて承ります。

『神道とは何か』が「正論」で紹介されました。

『神道とは何か』が月刊「正論」2019年1月号〈読書の時間 BOOK LESSON〉コーナーにて紹介されました。 著者である牧野陽子先生のインタビューが掲載されています。 書籍の詳細は、こちらのページを御覧下さい。 なお …

『神道とは何か』が「隊友」で紹介されました。

『神道とは何か』が「隊友」775号(2018年11月15日)8面〈話題の本〉コーナーにて紹介されました。 書籍の詳細は、こちらのページを御覧下さい。 なお、ご注文は、当ホームページおよび全国の書店にて承ります。

新刊・近刊


定価:本体2000円(税別)

《巻頭言》「『汝の敵』を知るための政治と軍事の関係史」〔本村凌二〕
特集にあたって〔長谷川岳男・豊田浩志〕
ローマ帝国における北部防衛戦線の成立について〔坂田道生〕

影山好一郎
定価:本体9500円(税別)
第一次上海事変は日本近現代史にいかなる影響を 及ぼしたのか? 軍事と外交の実相に迫る!
満州事変の陰に隠れほとんど知られていない1932(昭和7)年の第一次上海事変。
関東軍参謀の謀略による満州国建国の...

平川祐弘・牧野陽子 著
(Sukehiro HIRAKAWA・Yoko MAKINO)
定価:本体1200円(税別)
日本語と英語、両文で「神道」の核心に迫る
神道とは何か、この問いに小泉八雲(Lafcadio Hearn)を介し、客観的で分かりやすく纏めた一冊。
日本固有...

梶山孝夫著
定価:本体1300円(税別)
水戸のユニークな国学者 吉田活堂(令世)の人物像に迫る
 藤田幽谷の門人で、藤田東湖の義兄に当たる吉田活堂(令世)は、水戸学に国学(古典・歌学)という学問を積極的に取り入れよう...

松井嘉和 編著
定価:本体2000円(税別)
台湾に関心を持つ日本人にとってぜひ知っておきたい台湾の歴史
今も残る日本統治時代の遺産、台湾近代化に貢献した日本人、日本の領有時代の意義、後藤新平の統治理念、李登輝元総統の言葉に込...

千田武志著
定価:本体10000円(税別)
戦艦「大和」を造った海軍工廠はいかにして形成されたのか
呉海軍工廠の前身と関連部門を、長期かつ広範にわたり数多の資史料を分析することにより、日本一の海軍工廠形成の全貌を明らかに...

堀井純二著
定価:本体19500円(税別)
『大日本史』本紀が『日本書紀』の各天皇紀を如何に記述しているかを詳細に検討
 『大日本史』本紀を検討するに、いづれの「本紀」も、『日本書紀』に基づき適切に要約した記述が多く、妥当な記述と見られる。...

軍事史学会編
黒沢文貴・相澤淳監修
定価:本体9500円(税別)
昭和期の政治外交史・軍事史の基本史料
昭和十年十二月から昭和十九年五月までの間、軍令部次長、支那方面艦隊司令長官、海軍大臣、軍令部総長等の要職を歴任し、二・二...

  • メールでお問い合わせはこちら

各種クレジットカード対応


サイト内検索

カートの中を見る

Copyright © 株式会社錦正社 All Rights Reserved.